The Multiscreen World by Google

タブレット端末に最適化されたデータビジュアリゼーションのプレゼンツール

スクリーンメディアは、コミュニケーション、情報収集、買い物、仕事、エンターテイメントなど、日常生活におけるあらゆる活動の核となりつつあります。また、スマートフォン、パソコン、タブレット、テレビの複数デバイスを使いこなすことが習慣となってきました。

Googleは、この「マルチスクリーン社会」に生きる人々の行動と心理をより深く理解するために、世界規模の調査を実施しました。

本プロジェクトでは、日本とオーストラリア市場向けに、その調査結果を楽しく閲覧できる「マルチスクリーンワールド」を構築しました。最新のビジュアリゼーション技術を使った、タブレット端末に最適化したプレゼンツールです。イラストレーションとインタラクティブなインフォグラフィックスを通して、マルチスクリーン社会における消費者行動と、それがビジネスに与えるインパクトを描いています。

簡単なタッチジェスチャーで、年代と性別ごとの絞り込み、アメリカ市場との比較、表示要素のカスタマイズができます。また、クライアントやチームに調査結果をメールで共有したり、画像をダウンロードをして自分のプレゼン資料に盛り込むこともできます。

1

1

1

1

おすすめの事例

Gengo 翻訳UI

作業スピードを短縮する翻訳ワークフローのUIリデザイン